プリマスがセールに関係なしの安さ!

フレッシュな7種類の香料(オレンジ!レモンピールや!コリアンダー等)を使い!香り高いジンが作られていました。以前このレビューで、ラベルが変わったことへの不満を書きましたが、久しぶりに買ったところ、昔のラベルに近いものに戻ってました。カクテルベースにするよりも!ソーダーで少し割り!そのままがいいと思います。

下記の商品です♪

2017年06月18日 ランキング上位商品↑

プリマスプリマス ジン 41.2度 正規 700ml

詳しくはこちら b y 楽 天

英国人女性のアル中は大抵ジン中毒らしいです。お気に入りのジンです。水と1:1で割って飲むのが一番美味しいとのことです。冷凍庫に入れて飲んでいます。大好きなジンです。ジンは芳香が決めてですが!これも香りも味もよいですね。そして日本で買う方が断然安いです。本当に美味しいです。さて!ジンとしての味もなかなかのもの。この連日の猛暑の夏、フリーザーでキンキンに冷やしたジンをロックで、ってのもなかなかいいですよ。少しフルーティーな味わいのジンです。香りが良くてほんのり後味が甘く、柔らかい口当たりなのでロックで旨いです。香りがよくて飲みやすいジンです。冷凍庫で冷やしてロックで飲むと美味しいです。妙に納得しました。しばらく見ないうちにラベルが味気なくなってしまいましたね…昔はこれも香りが良くてやわらかくて美味かったですが、果たして…。昔!修道士達が住んでいたPlymouthで一番古い建物が蒸留所になっています。ジンはボンベイタンカレーが、手に入りやすくてそれぞれ個性があって好きなので、そのへんをよく飲むのですが、今回は珍しくプリマスを購入しました。夏にタンカレーを初めて飲んで、ジンにめざめましたレビューが良かったので、こちらを、トニックウォーターと一緒に頼んで飲んでいます、いいですねおいしいジンです。イギリスの方から勧められてPlymouth Ginの蒸留所見学に行きました。ラベルが良いですね。English Ginとして初めて輸出され!マティーニのレシピはここのジンで最初に作られたそうです。結構クレームがあったんでしょうかね(笑)やっぱりこっちのラベルが味があっていいと思います。イングリッシュジンならプリマスです。